nova渋川

公式HP

チームについて

チーム名:nova(ノヴァ)とは「新星」と言う意味です。

5年目を迎えるチームの役割は、新しく誕生した新星(選手)を正しく育成し、次のステップ(中学生年代)に送り出すこと。

nova渋川は、渋川市と近郊の市町村の出身選手から成り立っているチームですが、 nova渋川から巣立った選手が、10年後に地元に戻ってサッカーを行う選手として地域に大きく貢献する選手、またはnova渋川で指導者を目指して新しい新星(選手)を育成して、ハヤブサのピラミッドを永遠なものにしたいと言う思いが込められています。

ハヤブサピラミッドについて

エンブレムと伝統の合言葉

クラブビジョン

nova渋川 Vision of 2020
「未来を、ともに創る。」

  1. 地域に新しい未来を。
    スポーツを中心にしたさまざまな活動を通じて、地域の発展に貢献します。
  2. クラブの未来を創る。
    地域の皆さまに愛され、信頼される、社会に開かれたクラブを目指します。
  3. チームの未来を創る。
    県内の上位に定着し、常にタイトルを争うチームを目指します。

nova渋川の目指すサッカー

  1. 群馬のトップアマチュアサッカーチームを目指す。
  2. サッカーが好きで向上心を持った選手が集まり、目標に向かって努力できる選手。
  3. 選手自身が「誇り」に思えるチーム作り。選手が自立して、選手同士が会話し考える。
  4. ハヤブサのピラミッドを完成させて地域に根ざしたサッカークラブ創り。

 

チーム情報

●スタッフ人数
代表
監督
コーチングスタッフ3名 (代表、監督兼務)
サポートスタッフ1名
合計4名

●登録選手人数 2020年 5月時点
6年生:5名
5年生:11名
4年生:9名
3年生:4名
2年生:0名
1年生:1名
合計  30名

●所属選手の出身小学校

・金島小学校/渋川北小学校/渋川西小学校/豊秋小学校/古巻小学校/中郷小学校/北橘小学校/津久田小学校/駒寄小学校(吉岡町)

●創部
2016年1月立ち上げ

●活動地域
北毛地区

●ユニフォーム
フィールド:①青色、②黄色
GK:①シルバー、②緑色

 

セールスポイント

  1. 父兄の方へのお茶当番・車出し・審判の当番などはありません。
  2. 土日の試合会場までの送迎ワゴン車5台用意。
  3. ナイター練習後は、自宅までワゴン車で送ります。
  4. Jリーグ観戦などのイベント企画あり。

●チーム運営費
選手コース(4回/週)平日2回、土、日
:5,000円/人・月

運営費、兄弟割引あり

チーム連絡先

●nova渋川 
 代表 金井三二 (カナイ ミツジ)
 携帯電話:090-8171-0757
 E-mail アドレス  :kanai_shibukawa@hb.tp1.jp
Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Send to LINE